札幌の瞑想教室 アトリエスイレン ロゴマーク
瞑想教室オーナー プロフィール写真
睡蓮の花
瞑想の風景
札幌の瞑想教室 アトリエスイレン 窓辺の風景
     · 

    15年経って③  続けてきた本当のギフトって

    続きです。
    (前の記事はただ淡々と①  馴染んだこの自分がいちばん②)


    今月に入り、わたしのとある親戚が海外に出発しました。


    目的は観光ですが。
    このご時世に海外に行くこと。円安もあるし、いくつかのハードルがありました。

    でも、いろんな人の助けを得ながら問題を飛び越え旅立っていきました。

    その親戚。実は25年くらい前に大きな病気になりまして。
    それがきっかけで心身のバランスも大きく崩れ、一時はどうなるかと思いました。
    それをきっかけに親族間の軋轢も浮上したりして。今思うと、本当に大変な暗〜〜い時期でした。

     

    完治することはない病気のようなのですが、今は落ち着いていて、うまく病気と付き合っている状態です。
    正直、よくここまで落ち着いて、夢をカタチにしたな〜と思います。
    (それくらい大変でした)

     


    身内に同じ病気を持つという多くの人たちから、どうやって治したの?
    どうしてそこまで回復できたの?
    とよく聞かれます。

     

    ときの流れが解決した、としか言えないと思っていたのですが。

    あるとき、わたしがず〜〜〜〜〜〜〜〜っとコツコツ瞑想してきた恩恵なのかも。
    と、気づきました。
    (もちろん、医療や関係者さんたちのサポート、本人の努力、ご先祖さまたちが積んだ徳もあると思いますが)



    今回の親戚の旅のニュースは、わたしが瞑想15年続いたご褒美なのかもしれません。

    それはわたし自身が行くよりもずっとずっと嬉しい、喜ばしいニュースなのだから。


     

    瞑想の恩恵、本当〜〜〜にどう出るかわかりませんが。

     

    続けたら、思わぬカタチでハッピーが訪れる。
    そういうものかも。

     

    期待しすぎず、寄りすぎず。
    これからもただ淡々と瞑想していきたいと思います。

     

     

    前々回の記事(① ただ淡々と)で載せたおひさま染めの毛糸はこんな色に染まりました!

    黄緑がマリーゴールドで、隣のピンクは桃と木いちごで染めたもの。

    草花が日の力でこんな色を見せてくれるなんて
    感激です。



    日々のいろんなことを楽しみながらのんびり生きていきます♪

     

    親戚の旅は3週間の予定。
    月末に帰ってきます。


    お土産話が今から楽しみです♪