札幌の瞑想教室 アトリエスイレン ロゴマーク
瞑想教室オーナー プロフィール写真
睡蓮の花
瞑想の風景
札幌の瞑想教室 アトリエスイレン 窓辺の風景
     · 

    2021年はどれだけ手放し身軽になるか

    2021年はじめての瞑想コラムになります。

    気づけば、2021年も20日を経過していました(汗)

    アメブロ(TENTHOUSANDTHINGS)にも書きましたが、昨年の冬至前後から人生が大きく動いている人がいるようです。

    冬至に山羊座に集中していた天体が水瓶座に移行したのもあってか、世の中の空気も少しずつ変わりはじめている気がします。

     

    今はただの助走、冥王星が水瓶座に入る2023年3月頃から本格的に新しい世の中に変わっていきそう。
    一体どんな世の中になるのかな。
    今まで権威で絶対と思っていたことがそうでなくなったり、枠組みが解体されたり。
    お金やお金を稼ぐことについても価値観が変わりそうです。
    大きな時代のうねりを感じます。


    今起こっているいろいろなこと・・・
    コロナウイルスの感染拡大やそれに伴う経済や日常の変化・・・個人レベルで起こっていることもすべて。
    新しい時代に向かうために必要なことのような気がします。

    今起こっていることはすべて、もっと自由に。
    もっと魂に沿った生き方をするために起こっています。
    人によってはかなり強制的な変容を求められているようですが(笑)

     


    今できることは、いらないものを手放し身軽になること。
    執着を手放し、いろんなものから自由になることです。

    そして既成の概念や自分の思い込みにとらわれず、どれだけ起こってくることに柔軟でいられるか。

    2021年はどれだけ手放し、身軽になるか。
    それに尽きると思います。


    瞑想としては、昨年末くらいからババジマントラに関する問い合わせを頂いています。
    また、他の先生からババジマントラの伝授を受けたという話も。
    (問い合わせや伝授希望は、面白いくらいそのときどきのブームがあるのです)

    ババジマントラは本当にいいです。個人的にも大好き。
    より現実に近い地の要素〜主に身体・肉体的なカルマに働きかけます。

    いくら光を高次元を追い求めても、今を生きるわたしたちは肉体あっての人間。
    身体レベルのカルマをクリアにしていくことなしにエネルギー的に軽くなることはできないのです。

    身体レベルのカルマが解消されることによって身軽になり、それによって高次元に繋がれるようになるのではないかな。

    わたし自身も今年に入ってからババジ2で集中的に瞑想をしています。
    アトリエスイレンで今お伝えできるのはババジ1、ババジ2のみですが(ババジは今現在3まであります)

     

    瞑想してみると、 ババジ1→ババジ2 と 本当によくできてるな〜と感動してしまいます。
    こういう驚きや発見が絶え間なく起こるので、やっぱり瞑想は面白いしいつまでも飽きないです^^

     

    今は個人的にはババジがおすすめ。
    (もちろん伝授希望は、時と場合によってその方のニーズに合わせますが)

    ババジで瞑想して、どんどん身軽になり、新しい時代へ備えていきましょうね〜

     

     

    ババジ1の説明は瞑想コラムの コチラ
    ババジ1やババジ2で瞑想してのわたしの個人的なエピソードはまた近日中にコラムに書こうと思っているので
    ぜひチェックしてくださいね〜


    2021年もゆるりと瞑想をお伝えしていきたいと思っています。
    アトリエスイレンをよろしくお願いします。

    アトリエスイレンでは、マントラを使った瞑想の伝授を行っております。
    瞑想伝授に興味がある方にはおためしセッションも行っております。

     

    詳しくはお問い合わせください