札幌の瞑想教室 アトリエスイレン ロゴマーク
瞑想教室オーナー プロフィール写真
睡蓮の花
瞑想の風景
札幌の瞑想教室 アトリエスイレン 窓辺の風景
前々から作ってみたいと思っていたボルシチを作りました! ビーツを酢を入れた水で30分ほど茹でてそのまま冷まし、皮をむいてせん切りに。 同じようにせん切りにした野菜とスペアリブと一緒に煮込みました。 ビーツが入って鉄分たっぷり!ほのかな酸味と独特の土くささがありますが、サワークリームが入ることでビーツのクセがやわらぎ食べやすくなります。...

瞑想コラム · 2020/01/01
2020年になりました! みなさん、あけましておめでとうございます! 2020年、この1年は大変革の年、といわれています。 来年2021年以降から本格的に始まる新しい時代の前触れとして、まずこの1年は既存の枠組みが変化していきます。今まで当たり前だったこと。それが大きく揺らいでいきそうです。...

瞑想コラム · 2019/12/17
生徒さんから瞑想伝授の感想が寄せられました。 タイトルは生徒さんの体験談をそのまま引用させてもらいました(笑) 以下、生徒さんの体験談です(長文のため一部編集・省略しています) 劇的な変化としては、過去の滞っていた感情と記憶 (広義のトラウマ)を自分で解消できる、という確信を得たことでしょうか。...

瞑想コラム · 2019/11/18
ときどき、生徒さんから「深い瞑想をするためにどうしたらいいですか?瞑想中にできる何かいい方法ってありますか?」と聞かれることがあります。 例えば、瞑想中に リラクゼーション効果のあるCDを聴くとか、 お香を焚くとか、 ヒーリンググッズを傍らに置くとか、 アロマオイルを使うとか、 パワーストーンを手に持つとか・・・...

10月27日、ゆたかさのお祭りが無事終わりました!今回は満員御礼!愉快な仲間たちと濃くも楽しい時間を過ごすことができました。 お祭りのハイライト!りんごのケーキです。 アーモンドとバターたっぷりの生地に、たっぷりりんごを刻んで生地に加えて焼き込みます。 表面にもくし形に切ったりんごを乗せてみました。 (見栄えも良くなったかな?)...

9月の瞑想会のおやつは、先日近所の方におすそ分けしてもらった鳴門金時を使ったさつまいものプリン。 さつまいものプリンは、茹でたさつまいをただざっくり潰しただけだとザラザラとした口当たりになり、さつまいもの層とプリンの層に分かれてしまいます。...

瞑想コラム · 2019/10/03
アメブロでも告知しましたが、瞑想コラムでもお知らせします! 10月27日(日)10時半より毎年恒例、ゆたかさのお祭りを開催します!! ゆたかさのお祭りはヒンドゥー(インド)のお祭りで、ディワリ、ディーパーヴァリーと呼ばれています インドでは繁栄の女神・ラクシュミーに感謝の気持ちを捧げ、毎年盛大に行われます。...

瞑想コラム · 2019/09/30
(4年前のちょうど今日、アメブロに書いた瞑想コラムが出てきたので、少し手直しして掲載します) ***** 何度か書いていますが、わたしはフルフィルメント瞑想、ELM瞑想に出会う前は瞑想なんてムリ、絶対できない・・・と思っていました。...

8月の瞑想会のアトリエおやつはティラミス。 まろやかなマスカルポーネのクリームにコーヒーシロップがしみた生地。 ティラミスは一見難しそうだけど、マスカルポーネチーズさえ手に入れば意外と簡単にできます。 (ちなみに、マスカルポーネが手に入らなければクリームチーズで作っても美味しいです) 大昔、ティラミスが流行った時代がありました。...

桃をおすそ分けでいただきました。 わたしは桃が大好き。 「一番好きな食べ物はなに?」と聞かれたら「桃!」と答えます^^ まずは生で味と香りを楽しんで、さらに桃を使った簡単なデザートを作ったりします。今回は桃のキャラメルソテーを作りました。...

さらに表示する