札幌の瞑想教室 アトリエスイレン ロゴマーク
瞑想教室オーナー プロフィール写真
睡蓮の花
瞑想の風景
札幌の瞑想教室 アトリエスイレン 窓辺の風景
     · 

    瞑想していて大事なのは・・・

    最近、少しずつですがサイトを見直していて、以前いただいた生徒さんからの体験談をちょこちょこアップしています。

    詳しくはこちら

     

    読み返すと、みんなが瞑想を通して、たくさんの気づきを自分自身で得ているのが伝わってきます。

    伝授して伝えるのはわたしですが、わたしまですごく大切なものを分けてもらっているような気がします。

    感謝です!

     

    先日、ある生徒さんがナラシムハの伝授を受けてくれて、感想をシェアしてくれました。

     

    正直、「解放」と聞くと「なにか嫌なことが起こる、大変な時期」という

    思い込みがあったのですが。

    これはまさに思い込みで「自分が嫌なこと」と決めていることに気づき

                            その思い込みを手放す。というプロセスっぽいですね

     

                           つまりお掃除。考えてみると、私お掃除好きでした

     

     

    ナラシムハは上級マントラで、とても解放の激しい、超キッツイ(笑)と言われているマントラです。

    激しい解放というと、怖いことが起こるようなイメージが強いですが、この生徒さんのようにただ淡々と自分の思いクセやパターンに気づき、あとはサクサク外していくだけという人もいます。

     解放は「自分の思いクセやパターン」に気付くためのきっかけとして起こることがままあります。
    (※もちろん、ただ終わって完了、よかったねという意味付け必要なしなものも多いです)

     

    この生徒さんは長年の瞑想歴の中で、自分のくせに気づけるクリアな認識力と、そしてそれを目をそらさず受け入れるだけの強さを

    養ってきているので、大きな激しい出来事として起こってくる必要がなかったのだと思います。

     

    結局は、自分の弱さをどれだけ受け入れ、思い込みに気づき、そして執着なく手放せるか。それに尽きるのかも。

     

    誰かにせいにして、見ないふりして執着して手放さないままだとどんどんドツボに入り、うまくいかなくなる。

    どんどん混乱していく。誰だってそんな経験ありますよね。

    カルマというのはそうやってややこしくなっていくもの。

     

     

    瞑想は気づきへの認識力、自分や他者の弱さを受け入れるだけの強さ、

    手放したあとの未来への信頼、そして自分を信頼すること。

    全てを養ってくれます。

     

     

    瞑想をしていて大事なことは、どれだけ自分を信じるか。どれだけ瞑想を信頼するか。信頼して瞑想し続けられるか。

    それにつきます。

     

     

    ひとつ大きなものを手放すと、もっともっと大きなギフトがやってきます。

    これは本当!

    もし、今ツラいプロセスにいる人がいたら、瞑想を信頼してください。

    そしてハートからくる自分の声を信じて進んでいってくださいね。自分のマスターは自分自身です。

     

     

    この生徒さんは長年学んできたことをゆっくりと熟成させて、来月ついに講師デビューします。

    ずっと真摯に内観したり瞑想して向き合ってきた成果が花開きはじめています。

    ひとつの時代を抜けて、新しい時代がはじまる。

     

    講座の詳細はこちら
    人生に目に見える変化を起こす 実践講座


    仙台での開催になります
    宮城、東北方面の方でピンときた方はぜひ♪


    ずっとコツコツ自分と向き合い、手放してきた方なのでこれからまたじっくりと自分の活動を熟成させ、広げていくことでしょう。

    これからをわたしもとても楽しみに応援しています♪