すいれん日記

突然、日記を書いてみたくなった。 日々のつぶやきというのかな?

あっという間に忘れて流れていってしまう言葉のつらなりを書き留めておきたいなと。  

 

ブログとも違うし、誰かに読んでもらうというよりは自分がふとしたときにそっと開いて自分の居場所を再確認するような、そんな在り処を作ってみたいと思った。  

 

人に読んでもらおうと思ってないので、文章も読みづらく分かりづらいと思う。人にとってはどうでもいいことばかりだろう。

 

でも、ときに意外とそういうものが人の琴線に触れたりすることもあるかもしれない。  そんなわけですいれん日記。